topimage

2017-08

授かり婚~注意点のおはなし~ - 2013.08.23 Fri

みなさまこんにちは


前回の産前・産後式についてのお話は参考になりましたか?
みなさまそれぞれ環境も違いますので、よく相談された上で
いつ挙式されるかを相談してみてくださいね


さて、最後は授かり婚特有の注意点についてお伝えしたいと思います



①ドレスのサイズ補正は綿密に!
通常は1度ドレスを決めたら、後は最終確認のみで良いのですが、
妊娠されている場合どんどんサイズが変わりますので、
思いの外ドレスのサイズが合わなかった!なんて事も。
また、思っていたのと何か違う…となるケースもありますので、
こまめにフィッティングに行く事をオススメします


②挙式当日は何があっても大丈夫なように万全のサポート体制を
つわりの軽い方でも、不安や緊張で体調が悪くなる事もあります
そんな時にすぐに休める控室や救護室がある会場や、
介添えの方がずっと傍にいてくれる体制が整っている会場であれば、
安心して挙式に臨めますよね


③産後式だと、お子様に付き添ってくださる方が必要
挙式当日は衣裳のお色直しや写真撮り、挨拶回り等、
意外と新郎新婦は忙しく動くようになります。
『ずっと抱っこしていれば大丈夫よね』と思っていても、
実際には目を離さなければいけない状況も多くあります
ですので、事前にご両親やご兄弟の方へ、お子様に
付き添ってくださるようお願いしておく方が安心です


授かり婚の場合、ご自身の体調やお子様の事が気になって
当日は存分に楽しめなかった…と言われる方も少なくありません。
そんな時、お2人をサポートしてくれる設備が整っていたり
スタッフの方がいらっしゃれば、とても心強く感じると思います
最近ではマタニティプランとして専用のサポートがついていたり
少しお得になるプランを作っている会場もありますよ

せっかくの結婚式、お2人も思いっきり楽しめる1日になるよう
わたしたちもしっかりご案内させて頂きます

お気軽にご相談くださいね


HFMブライダルプラザのサイトはこちら




スポンサーサイト

フレッシュな気持ちを忘れずに «  | BLOG TOP |  » 授かり婚~産前or産後挙式どっちがいいの?~

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (23)
ウエディングアイテム (80)
ハネムーン (14)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (43)
挙式レポート (9)
プライベート (26)
その他 (144)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR