topimage

2017-06

最初が肝心!両家親への挨拶の心構えpart1 - 2013.01.30 Wed

皆さまこんにちは
先日の大寒波で広島も積雪し
交通機関も大混乱でしたね

忙しい月曜日の朝、会社に間に合うかどうか
そわそわしながら出勤されたかたも多かったのでは...

私は休日だったのですが、出勤スタッフは
交通機関の大混乱を見込んで早めに自宅を出て
何とか遅れずに店を開けることができたようです
不測の事態の備えは、とっても大切ですね


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


さて、今回より3部構成でお届けするのは「両家親への挨拶について」です

両家親への挨拶をこれから予定されているカップルから
このような質問をよく受けます

Q.新郎家と新婦家どちらから訪問すればいいの?
Q.どのような服装で訪問するの?
Q.押さえておきたいマナーなどあるの?


いざ、その時を迎えたときにあれ?どうするんだろう??
と考えてしまったようです
相手の親への第一印象に関わる大切なことなので
きちんと礼儀やマナーを知っておきたいものです

今回は「新郎家と新婦家どちらから訪問すればいいの?」についてです

まずは男性が女性の家に出向いて挨拶するのが一般的です
これは、昔男性が女性と結婚したいと思ったら
まず女性の親に申し入れに行っていた習慣の名残だそうです

最近は、実家が遠方にあるとか、仕事の都合がつかないなど
やむを得ない場合は女性が先に男性の親に挨拶に行くこともあります

ただ、注意したいことは新郎家・新婦家どちらかへ訪問したら
あまり日にちを空けずに相手の家へ訪問する
ということです

「うちの子は早々に挨拶に行ったのに、まだ来てくれないのかしら?」

相手の親にこのような不安な想いや心配をさせてしまわないよう、
事前に親の予定を伺ってそれぞれの訪問日を設定して臨む方がよいでしょう
その際には両家親の都合を最優先に考えて設定しましょう

肝心なのは、おふたりを大切に育ててくれた親に対して
敬意の気持ちをもって、自分達でどんどん進めてしまわず
必ず双方の親にお伺いを立てながらきちんと手順を踏んで
進める
ということです

今後進めていく結婚準備をスムーズに行うためには
最初が肝心!しっかりと気を配っていきましょう

次回は、「どのような服装で訪問すればいいの?」についての
お話ですお楽しみに

HFMブライダルプラザのサイトはこちら

スポンサーサイト

最初が肝心!両家親への挨拶の心構えpart2 «  | BLOG TOP |  » 結婚準備の虎の巻

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (23)
ウエディングアイテム (80)
ハネムーン (14)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (42)
挙式レポート (9)
プライベート (26)
その他 (137)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR