topimage

2017-06

招待状は結婚式のイントロ~投函・返信期日はいつにする~ - 2013.01.21 Mon

毎日寒い寒い日が続いています
世間ではインフルエンザやノロウィルスが
猛威をふるっていますね
皆さま、体調管理は万全におこなって下さいね!

私、唯一の自慢は小学校1年生で罹って以来、
インフルエンザとは全く縁がないのです
ただし、罹ってしまった時はとっても楽しみにしていた
全校挙げてのイベント『音楽発表会』でして、
他のみんなにも迷惑をかけてしまいました

それ以来、悔しくて絶対に罹るものかと誓ってウン十年・・・。
未だ記録更新中です
人間、強く念じることって大切ですね(笑)


さて、今回は招待状の投函する時期と結婚式の出欠の返信期日設定
についてのお話です

招待状のデザインや文面が決まったら、いつ投函しいつまでに
出欠の返信をしてもらうかを設定しなければなりません
具体的にどのように設定されているかご存じですか?


ポイントはいずれも、吉日で設定するということです


投函する日は、結婚式の2ヶ月前の吉日とします
例えば、おふたりの結婚式が2013年6月15日だとします
そうすると2ヶ月遡って4月15日頃の大安・友引の日に投函するのです
(2013年4月12日大安、4月15日友引辺りが良いですね!)

列席者の出欠の返信期日の設定は、結婚式の1ヶ月前の吉日
上を例にしますと5月15日頃の大安・友引の日に設定します
(2013年5月11日大安、5月14日友引辺りが良いですね!)
そして招待状にも『誠に勝手ながら○月○日までにご返事いただければ
幸いに存じます』
といった内容を記載しておきます


お祝いごとに関することは、なんでも験を担ぐ意味で
吉日に執りおこなうのがよいということなのでしょう


六輝が表記されたカレンダーをお持ちでない場合は
HFMブライダルプラザにお渡しできるツールを
用意しておりますので、どうぞお気軽にお立寄り下さいませ


結婚準備は、はじめてづくしで分からないことだらけ...
こんなこと聞いていいのかなということでも、まずはご相談下さいね
今まで気づかなかった新しい発見があるかもしれませんよ

スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております



HFMブライダルプラザのサイトはこちら






スポンサーサイト

寿(ことぶき)切手ってどんなもの? «  | BLOG TOP |  » 招待状は結婚式のイントロ~会費制パーティーの場合は~

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (23)
ウエディングアイテム (80)
ハネムーン (14)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (42)
挙式レポート (9)
プライベート (26)
その他 (138)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR