topimage

2017-05

ビデオ撮影のススメ♪ - 2015.09.11 Fri

皆さま、こんにちは


秋の味覚が美味しい季節になってきましたね
我が家にもさっそく新米が親の実家から届けられました

食べ過ぎないことだけを気をつけながら
を満喫したいと思っています



以前、ブライダルフォトについてお話しをしましたが
皆さまは挙式当日の記録用ビデオを残したいと考えていますか
(今はビデオではなくDVDやブルーレイでしたね)


統計では中国地方でスナップ写真を残している方は全体の91.9%です
それに対しビデオ撮影は64.1%とぐっと下がっています


ビデオ撮影のメリット
後で何度も映像を見ながら振り返ることが出来ます
特に主役の新郎新婦は当日とても忙しく周りをゆっくりと見ることが
出来ないので後でビデオを見て気付くこともたくさんあります
お色直しで中座している時の様子も分かりますよね!

また、出席して頂けなかった方にも見て頂くことが出来ますよ

ビデオ1

では友人に撮影を頼む場合とプロに依頼する場合の違いは何でしょうか?

友人に撮影を依頼すれば
友人目線での撮影になるので温かみのある映像が残せるでしょう
また費用も抑えることが出来ますよね

その反面、撮影を依頼された友人は失敗してはいけない!
とプレッシャーを感じてゆっくり楽しめないかもしれません
また、撮影するシーンが片寄ることもあり
お二人が見たかったシーンが撮れてなかった…
といったこともあります


プロに撮影を依頼するメリットは
それぞれ特別なシーンをプロの腕できれいに撮影してくれることです
また、お二人のこだわりを伝えておけばムダなく
ポイントを押さえて撮影をして頂けます

デメリットは費用が掛かってしまうことでしょうか…

ビデオ2


最近では親族やご家族だけでの挙式会食も増えていますが
その場合はビデオ撮影をされる方はぐっと少なくなります

しかし!
そういった時こそ挙式シーンだけでもプロの方に依頼をして
ビデオを残されることをお勧めします!

参列される方は挙式中、自由に動けないので
撮影をしてもお二人の後姿ばかりになる傾向があります
特に神前挙式では参列される方は撮影が出来ませんよね

挙式こそ一生に一回の大切な儀式です
その大切な思い出を写真だけでなく
動画でも残されてはいかがでしょうか


HFMブライダルプラザのサイトはこちら


スポンサーサイト

両家顔合わせのポイント «  | BLOG TOP |  » 新しい演出!!

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (26)
ウエディングアイテム (86)
ハネムーン (16)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (42)
挙式レポート (9)
プライベート (25)
その他 (136)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR