topimage

2017-08

招待状は結婚式のイントロ~会費制パーティーの場合は~ - 2013.01.18 Fri

招待状作成中の方から、よく聞かれる質問で
「会費制パーティーの時の文面はどうなるの?」
「通常披露宴の場合と何が違うの?」
というのがあります

通常披露宴と会費制パーティーの招待状の大きな違いは
『会費制パーティーの場合、金額について...
いわゆる会費が明記されている』
ということです。

会費制パーティーでは、「会費○○○円」と明記するため
基本は親しい友人を中心とした発起人を立てて、
失礼がないように、その発起人が
「新郎新婦の門出を祝う会を催しましょう」
ということで執りおこなう
ものなのです

なかには本人が主催となり、結婚のご挨拶を兼ねて
披露パーティーを催したいのでということもありますので
限りではありません

前回もお話した差出人(主催)を誰にするのかで
内容も変わってきますので、気になるかたは
HFMブライダルプラザに用意しているサンプル事例集で
ご確認頂けます

会費制パーティー招待状事例集のサンプルはこちら


このように、結婚披露宴のスタイルによっても招待状に
書く内容が大きく違ってくるのが興味深いですね!

しかしながら、タイトルにある通り
招待状は結婚式のイントロダクションになるので
しっかりと気を配りたいものです

HFMブライダルプラザのブライダルカウンセラーは
このように、皆さまからの結婚準備に関する
あらゆる質問にも応えられるよう、日々情報収集しています
どんな小さなことでもお困りのことがありましたら
HFMブライダルプラザへご来店下さいね


HFMブライダルプラザのサイトはこちら




スポンサーサイト

招待状は結婚式のイントロ~投函・返信期日はいつにする~ «  | BLOG TOP |  » 招待状は結婚式のイントロ~差出人を誰にする~

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (23)
ウエディングアイテム (80)
ハネムーン (14)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (43)
挙式レポート (9)
プライベート (26)
その他 (144)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR