topimage

2015-09

参列者のスピーチマナー - 2015.09.30 Wed

皆さん、こんにちは


福山雅治さんが吹石一恵さんとご結婚されましたね
とてもビックリしました
私の友達はショックを受けております


今回は参列者スピーチのマナーについてお話したいと思います

9671e5dc5d8f6522e2f2ef35b578c72a_300_200-1.jpg


スピーチの基本構成例

招待のお礼と祝辞
自己紹介
新郎新婦とのエピソード
新郎新婦への激励
締めの言葉

スピーチをする際のマナー

司会者に名前を呼ばれたら、着席したまま軽く一礼
 (これは同席している円卓のゲストに対しての一礼)

次に、その場で起立して出席者全員に対して一礼
 そしてマイクの置かれている場所まで歩み出す

マイクの前に立って一礼
 スピーチ中の祝辞の時も新郎新婦に対して
 「〇〇さんおめでとうございます」で一礼
 ご両親に祝辞で一礼する

スピーチが終わったら出席者全員に向かってゆっくり一礼
 新郎新婦に改めて一礼

着席前に同じテーブルの方に対して一礼します


スピーチにふさわしくない内容

忌み言葉・重ね言葉は避ける
 祝いの席での常識として縁起が悪い
 忌み言葉・重ね言葉は使わないようにしましょう

暴露話や過去の恋愛についての話は避ける
 いくら新郎新婦に承諾を取って話す内容でも
 暴露話は気持ちの良いものではありません
 またもう時効だからと過去の恋愛話をするのもNGですよ

砕けすぎた内容・話し方にしない
 結婚式は様々なゲストが出席しています
 新郎新婦への親しみを込めたスピーチのつもりでも砕けた内容・話し方は
 会場の他のゲストに場をわきまえない人という印象を与えてしまいます

自慢話はしない
 結婚式は新郎新婦が主役です
 友人の結婚式であるにも関わらず自分の
 仕事や実績を話す人を時々見かけますがこれもNGです
 あくまでも新郎新婦の話題を中心にスピーチの内容を組み立てましょう


友人代表としてのスピーチです
新郎新婦のひととなりは友人をみれば分かるとも言われています

友人の晴れの場だからといってうれしくて
はしゃぎすぎるのことのないよう結婚式という
フォーマルな場をわきまえた内容を心がけるようにしましょうね



HFMブライダルプラザのサイトはこちら

スポンサーサイト

ご祝儀袋と参列者の服装マナー - 2015.09.26 Sat

皆さん、こんにちは


早くもシルバーウィークが終わってしまいましたね
あっという間でした...
お休み満喫されましたでしょうか


今回はご祝儀袋と参列者の服装マナーについてお話したいと思います


ご祝儀について

婚礼ご祝儀袋は紅白の結び切りを使用します

結び切りは婚礼・全快祝いなどに用いられます
 一度結ぶとほどく事が出来ず二度と無いようにと願いが込められています

蝶結びは何度繰り返しても良いお祝いにとされています
 出産や進学など婚礼関係を除くお祝い事全般に使われます

ご祝儀に包むお札は新札です
お札は図の様な向きで中袋へ入れましょう
img_celebration001_20150921184502d17.png

包み方
 ご祝儀袋を開いて裏返します

 ご祝儀袋の真ん中辺り(元の折り目を参考)に
 中袋の表側を上に向け(金額が書いてある方を上にして)のせる

 左側を真ん中へと折る

 右側を真ん中へと折る(表書きが手前にきます)

 裏返して上側を真ん中へと折る

 下側を真ん中へと折って完成


ポイント
 中袋の表側と祝儀袋の表側は、同じ方向を向くように包みましょう
 また、祝儀袋を横からみたときに
 下からの折り返しが上になるように折りましょう

img_celebration00201.png


ご祝儀袋への記入も濃い筆ペン毛筆を使用しましょう
受付係の人や新郎新婦に読んでもらいやすいように
楷書体で濃くはっきりと記入します


参列者の服装

洋装
白い服装や露出の高いものは避けましょう

女性は網タイツやカラータイツでは無くナチュラルストッキングで
靴もブーツやつま先・かかとの見えるニュール、サンダルはNGです

男性はブラックスーツやディレクタースーツが良いとされています

 
和装
独身女性 振袖
既婚女性 親族は基本は黒留袖、その他列席者は色留袖、訪問着など

婚礼マナーをきちんと守ることは、新郎新婦さまへの敬意になります
しっかりお祝いのキモチを伝えるためにも
基本のマナーはしっかりおさえておきましょう(*^_^*)


新郎・新婦様のご衣裳だけでなくの衣裳や親族衣裳も
HFMブライダルプラザではご紹介できますのでお気軽にご来店下さい



HFMブライダルプラザのサイトはこちら

遠距離カップルの結婚式への道のり - 2015.09.22 Tue

皆さま、こんにちは


シルバーウィーク真っ最中ですが連休を満喫されていますか

先日、某ショッピングモールに行きましたが
普段平日しか休みのない私には人が多すぎて
普通に歩くこともままなりませんでした

カップル


当店に挙式の相談に来られる方の中で
最近は遠距離カップルの方も増えています

遠距離カップルの一番気になっている事が
挙式の準備をどのようにすればいいのです


今回は式場を決めるまでのポイントをご紹介します

まずはどこのエリアで挙式をするのかを決めていきます
お二人の実家が遠い場合はその中間地点で行ったり
それぞれの実家で2回挙式を行うこともあります
その場合、結婚式の準備が少し大変かもしれませんね
最終的にどちらかの実家エリアでの挙式か
お二人が生活の拠点としているエリアを選ばれる場合が多いです

広島で挙式をされる場合
当店にて会場の提案、挙式の空き状況の確認、仮押さえまで
お一人でも安心して進められる様しっかりお手伝いをさせて頂きます
見学会場が絞れたら県外にお住まいの方が広島に来られるタイミングに
合わせて効率よく見学に行って頂ける様スケジューリングを行います

また広島県外の挙式でも大丈夫です
挙式希望エリアの会場パンフレットや見積りなどの資料を取り寄せ
広島に居ながら予算を含め会場の比較検討、会場見学予約まで
段取りをすべて当店で行います

どちらのエリアで決まってもそのエリアにお住まいの方が
メインになって挙式の準備を進めていくことになります
その場合もHFMブライダルプラザでサポートをさせて頂きますね


新郎新婦様のどちらかが広島にお住まいの方
あるいはお二人とも広島県外在住だけど広島で挙式を検討されている方は
出来るだけ早くHFMブライダルプラザにご来店ください

もちろんお一人でのご相談来店もです


HFMブライダルプラザのサイトはこちら


厳島神社 - 2015.09.19 Sat

皆さん、こんにちは


最近とても過ごしやすい時期になってきましたね
もう夜は肌寒いくらいです
時間が経つのはあっという間で...

そして今日からシルバーウィークが始まりましたね
皆さんはどこかに行かれる予定はありますか


今回は厳島神社挙式についてお話します

厳島


申込手続きの手順


空き状況の確認
    
電話にて仮押さえ
     
仮押さえ後、神社より確認書が郵送
    
確認書を2週間以内に提出
    
神社へ挙式の見学へ行く
    
見学後本契約申込書を受け取る
    
挙式予定日から2ヶ月前までに本契約申込書を郵送


挙式希望日の1年前から仮押さえの受付が始まります

当店で空き状況の確認、段取りやご決定までのポイントを
お伝えしますので是非お早めにご来店下さいね(*^-^*)

その他会食・披露宴会場などのご案内や
衣裳のご紹介もさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい



HFMブライダルプラザのサイトはこちら




両家顔合わせのポイント - 2015.09.14 Mon

皆さまこんにちは

広島東洋カープの快進撃が続きますね!!
ここ最近、ほくほくです
今年こそ優勝!!
カープファンのキモチをひとつに応援いたしましょう

さて、今回は顔合わせについてのおはなしです。

両家顔合わせのポイント
Q.1服装はどうすればいい?
まず、両家でバランスをとることが大切
どちらかが正装で、どちらかがカジュアルといったことのないように
新郎新婦さまで、リサーチしておきましょう。
一般的には、男性はスーツ、女性はスーツもしくはワンピースが多いです。

Q.2場所はどこでするの?
レストランや料亭が一般的です。
ホテルウェディングをされる新郎新婦さまは、ご自身が結婚式をされる
ホテルのレストランを利用されるケースが多いです。
親御さまに、式場の雰囲気も見てもらえますから一石二鳥ですね

Q3.支払いはどうするの?
価格帯はお一人5000円~10000円内が多いです。
相手側が遠方から来られる場合は、交通費の負担分を考え
来てもらう側が招待する形で負担する場合も。
基本は両家折半が一般的です。
しっかり両家のご意向を確認してみて下さい

Q.4そして何をするの?
まずは、しっかりとお互い両家のことを知っていただくことです。
そして、結納をする場合は、いつ・どのような形でおこなうかなどを
話合うこともあります。

両家それぞれ親へのあいさつが完了したら、
できるだけ早い段階で、顔合わせの機会を設けましょう。
親御さまもきっと安心されると思います

顔合わせについて、会場手配や段取りについての
お問合せはHFMブライダルプラザにお気軽にどうぞ。

HFMブライダルプラザのサイトはこちら

ビデオ撮影のススメ♪ - 2015.09.11 Fri

皆さま、こんにちは


秋の味覚が美味しい季節になってきましたね
我が家にもさっそく新米が親の実家から届けられました

食べ過ぎないことだけを気をつけながら
を満喫したいと思っています



以前、ブライダルフォトについてお話しをしましたが
皆さまは挙式当日の記録用ビデオを残したいと考えていますか
(今はビデオではなくDVDやブルーレイでしたね)


統計では中国地方でスナップ写真を残している方は全体の91.9%です
それに対しビデオ撮影は64.1%とぐっと下がっています


ビデオ撮影のメリット
後で何度も映像を見ながら振り返ることが出来ます
特に主役の新郎新婦は当日とても忙しく周りをゆっくりと見ることが
出来ないので後でビデオを見て気付くこともたくさんあります
お色直しで中座している時の様子も分かりますよね!

また、出席して頂けなかった方にも見て頂くことが出来ますよ

ビデオ1

では友人に撮影を頼む場合とプロに依頼する場合の違いは何でしょうか?

友人に撮影を依頼すれば
友人目線での撮影になるので温かみのある映像が残せるでしょう
また費用も抑えることが出来ますよね

その反面、撮影を依頼された友人は失敗してはいけない!
とプレッシャーを感じてゆっくり楽しめないかもしれません
また、撮影するシーンが片寄ることもあり
お二人が見たかったシーンが撮れてなかった…
といったこともあります


プロに撮影を依頼するメリットは
それぞれ特別なシーンをプロの腕できれいに撮影してくれることです
また、お二人のこだわりを伝えておけばムダなく
ポイントを押さえて撮影をして頂けます

デメリットは費用が掛かってしまうことでしょうか…

ビデオ2


最近では親族やご家族だけでの挙式会食も増えていますが
その場合はビデオ撮影をされる方はぐっと少なくなります

しかし!
そういった時こそ挙式シーンだけでもプロの方に依頼をして
ビデオを残されることをお勧めします!

参列される方は挙式中、自由に動けないので
撮影をしてもお二人の後姿ばかりになる傾向があります
特に神前挙式では参列される方は撮影が出来ませんよね

挙式こそ一生に一回の大切な儀式です
その大切な思い出を写真だけでなく
動画でも残されてはいかがでしょうか


HFMブライダルプラザのサイトはこちら


新しい演出!! - 2015.09.09 Wed

皆さん、こんにちは


季節も変わり始め早くも秋がやってきますね
他の店舗でも秋物やハロウィングッズが増えてきていますが
HFMブライダルプラザでもディスプレイチェンジをしました(*´꒳`*) 

attachment00_20150906170438638.jpg


さて、今回はリーガロイヤルホテル広島さんの
チャペル挙式のご紹介をしたいと思います

この9月から新しい演出を加えた挙式になっています

attachment00_201509061653171d4.jpg

同じチャペル式でも今までとはひと味違った進行で行う事が出来ます

ご家族にも参加をして頂けますので、家族との絆
大切にしたいこだわりたいという方にピッタリの挙式内容です


この挙式はブライダルフェアの模擬挙式で体験して頂くことが出来ます

気になった方や実際に模擬挙式を見てみたいという方は
ぜひHFMブライダルプラザまでご来店下さい




HFMブライダルプラザのサイトはこちら

大切な思い出はカタチで残そう! - 2015.09.03 Thu

皆さまこんにちは

ここ1週間、お天気が不安定ですね
カラッと晴れた、青々とした空が見えないと
すっきりしません・・・

さて今回は、ブライダルフォトについてのお話です

ブライダルフォトといえば、大きく分けるとこの3つ

1.記念写真
写場などで撮影する新郎新婦の2人写りの記念写真や親族集合写真。
六つ切りサイズに台紙をつける形が一般的です。

2.当日スナップアルバム
1人のカメラマンに1日専属でついてもらい、結婚式当日のお支度から
挙式・披露宴などの様子をダイジェスト版で何カットも撮影し
1冊のアルバムにするもの。

3.前撮り写真
結婚式の1~2ヶ月前に、当日着用する衣裳、または着用しない衣裳を
着てお好きな場所で丸1日かけて撮影します。
残す写真のカタチは記念写真でもスナップでもOK
当日は緊張してしまいますが、撮影のための1日なのでリラックスした
表情で写真を残すことができます。

最近、前撮りをされる方が増えています。
確かに、前撮りをされた方のお写真を拝見すると、
とっても素敵な笑顔で楽しそうで
実際、良い思い出になったと皆さん喜ばれています

しかし当日スナップアルバムは、少人数ウェディングの場合、
発注せず、家族やお友達にお願いするというお声が増えてきており
残念な傾向だなと感じます

album_top.jpg


確かに、結構お値段が張るもので、列席者に頼めばいいやと思われがちです。
しかし、お願いされた方は結構なプレッシャーで、結婚式をゆっくり楽しめず
ベストショットを求めてカメラをずっと握っていることになります
また、お二人の写真はたくさん撮れますが、他ゲストのベストショットを撮るまで
気がまわらないものです

しかしながら、プロカメラマンにお願いすることで、挙式中の列席者には撮れない
ベストショット・アングルの撮影が可能ですし、ゲストの表情もばっちり納めてもらえ、
ここぞというシーンでの逆光・ピンボケなど残念な仕上がりには絶対なりません

少人数ウェディングだからこそ、大切な方との大切な挙式のシーンだけは
スナップアルバムで残しておかれることをオススメします
海外挙式やリゾート挙式の方は、家族だけでも100%必ず挙式スナップアルバムを発注されます。

その理由は、非日常的で素敵な空間での感動的な挙式シーンと大切な家族との
写真をしっかりと残しておきたい、列席していない方に見せたいということからだそうですよ。

場所は違えど、家族だけ・親族だけの大切な人とのアットホームな挙式だからこそ
より大切に思い出をカタチとして残しておくことはごく自然なことだと思います。
何年後かに家族が集まって一緒にアルバムを見ながら思い出話に花を咲かせることも、
大切な孝行になると思うのです。

自分のためだけではなく、家族や親御様のために大切な思い出をカタチに
残してみてはいかがでしょうか


HFMブライダルプラザでは、人気フォトサロンのご紹介もおこなっております。
詳しくは、スタッフまでお問合せ下さいませ。

HFMブライダルプラザのサイトはこちら


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (29)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (26)
ウエディングアイテム (85)
ハネムーン (16)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (40)
挙式レポート (9)
プライベート (24)
その他 (131)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR