topimage

2017-11

ハネムーンにおすすめ、ラグジュアリーなお宿part2 - 2016.12.05 Mon

皆さまこんにちは

今回は、ハネムーンにおすすめなお宿
沖縄編です。
冬到来ですが、南国ムードを感じて、
温かいお気持ちになって頂ければ幸いです

ザ・ブセナテラス ビーチリゾート

オトナ旅の代名詞的リゾートホテルです
海と風を感じる解放感あるロビーからの
オーシャンビューは最高
お部屋からの景色もよく、内装もおしゃれ
特に調度品が素敵なのです
お食事もおいしく、ゆったりまったりの至極の時間を
過ごすことができる、おススメのラグジュアリーホテルです

ザ・ブセナテラス ビーチリゾートのサイトはこちら


オリエンタルヒルズ沖縄

客室はわずか14棟
全室すべて「ラグジュアリースイート」
さらに全室プライベートプール設置というリッチ感
やっぱりお値段もラグジュアリーですが、国内旅行だから実現できる
プレミアム空間でのひとときは、海外旅行以上の
思い出となるかもしれません。
某有名大物カップルが結婚式を挙げたことでも
注目されたホテルです

オリエンタルヒルズ沖縄のサイトはこちら


ジ・アッタテラス クラブタワーズ
こちらもオトナの極上リゾートホテルです
宿泊は16歳以上限定、施設利用は宿泊者のみ

屋外プールがウォーターフローになっており
水面の高さで空と海を眺めることができます。
また、25000平米の緑いっぱいのガーデンがあり
散策も楽しめます
自然に触れつつ、ライブラリーで読書も楽しめるなど
贅沢な時間の使い方ができます

ジ・アッタテラスクラブタワーズのサイトはこちら


北も南もそれぞれに、素敵な旅ができそうですね。
1泊はこれらラグジュアリーホテルで過ごすプランを
取り入れられてもいいかもしれませんね

ハネムーンのご相談は
まずは、HFMブライダルプラザまで。
お得なサービスがある旅行会社のご案内をいたします


HFMブライダルプラザのサイトはこちら
スポンサーサイト

ハネムーンにおすすめ、ラグジュアリーなお宿 - 2016.11.22 Tue

皆さまこんにちは

紅葉シーズン到来ですね~
観光にも、ご旅行にも最適のこの季節
満喫したいですよね~

さて、今回はお忙しい日常をお過ごしの新郎新婦さま、
お休みがなかなか取れない方へ向けた国内ハネムーンのススメ。
一度は泊まってみたいラグジュアリーなお宿をご紹介いたします

今回は、北海道編です。


フラノ寶亭留


35000坪の広大な富良野の大自然の中にたたずむ
わずか、25部屋のみ、贅をつくしたラグジュアリーホテル
中学生以上のみ宿泊可という、制限があるため、
まさにハネムーナーさんにはおススメ
特に、自家菜園で採れる新鮮な野菜・ハーブを使った
フレンチフルコースディナーが絶品だそう
冬は一面の雪景色、夏はラベンダー畑が一望できる
非日常感に満ち溢れた空間です
日頃の喧噪から解放されて、ヒーリング効果も抜群です

フラノ寶亭留サイトはこちら

あかん遊久の里鶴雅/鄙の座


マリモで有名な阿寒湖のほとりにあります
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で常に上位にランクインされる
ラグジュアリーな旅館。特におもてなしとお料理が自慢。
本当に、こころづくしの宿です
系列の鄙の座は、25部屋のみ、さらにワンランク上の上質空間。
1部屋1部屋すべてデザインが異なりますので、泊まるたびに
新しい感動が得られるのでは。

あかん遊久の里鶴雅のサイトはこちら
鄙の座のサイトはこちら


ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ


言わずと知れた2008年洞爺湖サミットの会場となった最高級ホテル
何といってもホテルから見られる、洞爺湖周辺の大自然のパノラマが圧巻
フレンチの巨匠「ミシェル・ブラス」の二つ星レストランも有し、まさに最高級の称号がぴったり
バスルームアメニティは全室ブルガリの「オ・パフメ」
何ということでしょう・・・。まさにラグジュアリー

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパのサイトはこちら


いつもお仕事頑張っておられる、新郎新婦さま
たまには頑張っている自分へのご褒美として、
こんなラグジュアリーなお宿に泊まって
心づくしの贅を極めてみてはいかがでしょうか

次は、沖縄編です~

HFMブライダルプラザのサイトはこちら




続・日本の世界文化遺産どうでしょう。part2 - 2016.03.21 Mon

皆さまこんにちは

今回は、前回よりご紹介しています、
日本の世界文化遺産の西日本編です。
なんと、東日本よりも認定数多めです。
広島の有名スポットも出てきますよ~

法隆寺地域の仏教建造物(奈良県、1993年認定)
五重塔が有名ですね。その他『法起寺』も登録されています。

姫路城(兵庫県、1993年認定)
昨年平成の大改修を終えました姫路城。
白鷺城の名前の通り、真っ白でした・・・。

古都京都の文化財(京都府・滋賀県、1994年認定)
16の寺社が登録されています。
※通称表記:上賀茂神社、下鴨神社、東寺、清水寺、延暦寺、醍醐寺、
仁和寺、平等院、宇治上神社、高山寺、苔寺、天龍寺、
金閣寺、銀閣寺、龍安寺、西本願寺、二条城

原爆ドーム(広島県、1996年認定)
戦争を象徴するものですが、平和希求のために認定された
負の世界遺産といわれています。

厳島神社(広島県、1996年認定)
日本三景『安芸の宮島』の絶景の一翼を担う厳島神社。
まさに広島の代名詞と言える、私の好きなエリアです。

古都奈良の文化財(奈良県、1998年認定)
8つの寺社で構成されます。
※東大寺(正倉院を含む)、興福寺、春日大社、元興寺、
薬師寺、唐招提寺、平城宮跡、春日山原始林

琉球王国のグスク及び関連遺産群(沖縄県、2000年認定)
今帰仁城跡、座喜味城跡、勝連城跡、中城城跡、首里城跡、
園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園、斎場御嶽が含まれます。
『御嶽(うたき)』は、琉球の神々・先祖神を祀る場所。
琉球信仰は女性が中心であり、今でも男性進入禁止エリアがあるとか。

紀伊山地の霊場と参詣道【通称:熊野古道】
(和歌山県・奈良県・三重県、2004年認定)
3つの霊場、『熊野三山』、『高野山』、『吉野・大峯』、
3つの参詣道、『熊野参詣道』、『大峯奥駈道』、『高野山町石道』
からなります。

石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県、2007年認定)
銀鉱山跡と鉱山町、石見銀山街道、港と港町(鞆ヶ浦、温泉津等)が
登録されています。

そして、2015年に認定された明治日本の産業革命遺産は、
日本列島8県(山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・岩手・静岡)に
点在する遺産を、一括りにして認定されました。
中でも端島炭坑【通称:軍艦島】が有名ですね。

日本で一番多く世界遺産を有する都道府県は、
『奈良県』で3つでした!
単県で2つの世界遺産を有する広島も大健闘!!
世界的にも認められた文化都市ということになるでしょうか・・・。

日本の魅力をお伝えしてきた、「日本の世界遺産どうでしょう。」
どうでしたか??
なかなか忙しくて、まとまったお休みが取れない
忙しい新郎新婦さまでも、ハネムーンで行けそうなエリアが
たくさんありましたね

また、行きたいところがありすぎる場合は、
タイトルからもお察しの方もおられるかもしれませんが・・・
昔あった、例の番組のようにサイコロの出た目で、
行き先を決めるのも、よいかもしれませんね(笑)

ハネムーンのご相談は、HFMブライダルプラザまで

皆さまのご来店を、心よりお待ちしています

HFMブライダルプラザのサイトはこちら


続・日本の世界文化遺産どうでしょう。 - 2016.03.17 Thu

皆さまこんにちは

1月から楽しみにしていたドラマも続々と最終回を迎えて
少し、もの悲しくなっています

あの恋愛ドラマの結末・・・そう来ましたかぁ~
あのホームコメディの結末・・・とにかくよかった!!
あのサスペンスドラマの結末・・・まじっすか??

と、いろんな感想が入り乱れましたが、
次クールドラマも、あーでもない、こーでもないと
お茶の間のたわごとに興じたいと思います

さて、今回は、前回ご紹介した、日本の世界遺産の続編です。
今回は、文化遺産についておはなしします。

全部で19個ある日本の世界遺産
以前紹介した、自然遺産を除いた15個を
東日本エリアと西日本エリアに分けてご紹介します。

まずは東日本編(認定順)

白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県・富山県、1995年認定)
世界遺産になっている合掌造り集落は、300年以上の歴史ある
重要文化財『和田家』の茅葺き合掌造りをはじめ、多くの自然と
人々の生活の知恵と技の結晶に触れ、また、古きよき、
日本の懐かしい暮らしぶりを感じることができます。


日光の社寺(栃木県、1999年認定)
日光東照宮・日光山輪光寺・日光二荒山神社をさします。
日光東照宮は徳川家康公を祀った神社で、三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)の
彫刻が有名ですね。私も、ぜひ一度訪れてみたいエリアです。


平泉 仏国土を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(岩手県、2011年認定)
正直、世界遺産に登録されるまでは、あまり知らないエリアでした。
仏教の浄土思想を基に造られた、寺院・庭園・遺跡が多く遺されています。
平泉の理想世界の表現は、他に類をみないということで
世界文化遺産登録に至ったようです。


富士山 信仰の対象と芸術の源泉(静岡県・山梨県、2013年認定)
日本のシンボリックな山、『富士山』が満を持して世界遺産登録されたとき、
何だかすごく嬉しく、誇らしい気持ちになった方も多いと思います。
認定されたのは、富士山だけではなく、富士山を取り巻く
その周辺の芸術的な風景や文化も含まれています。
童謡にもありますが、世界からも認められる、まさに『日本一の山』となりました。


富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県、2014年認定)
歴史の授業で習って以来、久しぶりに耳にした『富岡製糸場』。
日本の木の骨組×瓦葺き×西洋の赤レンガ積みの建造物にも現れているように
明治初期の、日本と世界との産業・文化交流の象徴とも言える工場です。
当時の工場としては、先進の設備と技術が集結していたそうです。


やはり、世界遺産登録されるものは、唯一無二、高い技術・技法をもって
造られ、伝統があり、人々を魅了するものが選ばれているなと感じました

次回は、日本の世界文化遺産、西日本編です。
お楽しみに~

HFMブライダルプラザのブログはこちら

日本の世界自然遺産どうでしょう。 - 2016.02.10 Wed

みなさま、こんにちは

暦の上では春ですが、寒い日が続きますね
インフルエンザも流行しているということですので
どうぞ、お身体ご自愛くださいませ

さて、今回は日本の世界遺産についておはなしします。
『世界遺産』というワードはよく耳にしますが・・・。
世界遺産とはユネスコが定める、世界遺産条約で定義されています。
そして、3つのカテゴリーに分類されます。

文化遺産
記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など。

自然遺産
地形や地質、生態系、絶滅のおそれのある動植物の生息・生育地など。

複合遺産
文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えているもの。

このうち、2013年に認定された、富士山は『文化遺産』になり、
自然遺産じゃないんだと思ったのを覚えています。
日本の世界遺産は全部で19個あります。
今回は、その中でも自然遺産に注目してみますね。

さて、ここで問題です
日本には、世界自然遺産はいったいいくつあるでしょう

 
 
 


正解は4つです。
以外と少ないんだ・・・が私の正直な感想です。
では、どこが認定されているのでしょうか


まずは、北海道知床(2005年認定)

北半球では、最も南側で流氷が観測される地域です。
その流氷や海流に影響を受けた、極めて生産性の高い海洋生態系と、
手付かずの原生林が支える陸上の生態系とが作用し、
多数の生物が生息しています。
ヒグマやエゾシカといった陸上動物や、シマフクロウやシレトコスミレといった
絶滅危険種・固有種の生息地となっています。
中でも、知床五湖の四季折々の景色は、圧巻です。


次に青森県・秋田県をまたぐ白神山地(1993年認定)

白神山地の特徴は、人の手が及んでいない、原生的なブナ天然林が
東アジア最大級の規模で分布していることにあります。
特に世界遺産地域は、最も良く原生状態が保たれており、
その価値は、地球的に見ても極めて重要であると評価されています。


そして東京都小笠原諸島(2011年認定)

小笠原諸島は、440以上の様々な植物種が存在します。
また、カタツムリについては100種類以上の小笠原諸島特有の
固有種が存在する、世界遺産として価値の高いエリアになっています。
小笠原諸島は、一度も大陸と陸続きになったことがない海洋島で、
今なお続く生態系の進化過程を観察することができます。


最後に鹿児島県屋久島(1993年認定)

およそ1900種の植物、16種類の哺乳類、150種類の鳥類が生息しています。
スギの景観、樹齢1000年を超える「屋久杉」と呼ばれる木々からなる
原生林を含んだ、豊かな生物学的多様性を示しています。
『もののけ姫』の舞台のモデルになったとも言われ、とても神秘的な
パワースポットとしても人気を集めています。

以上、日本の世界自然遺産をご紹介しましたが、
日本にも、まだまだ海外に負けない、非日常感が味わえる
エリアがたくさんあります。
国内ハネムーンをお考えの方は、世界遺産をめぐる旅など
検討されてみられてはいかがでしょうか

HFMブライダルプラザのサイトはこちら

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

HFMブライダルプラザ

78.2MHzからきこえてくる
マル得ブライダル情報満載カウンター

シャレオ店

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

しきたり・段取り (30)
結納 (10)
式場探し (42)
演出 (23)
ウエディングアイテム (80)
ハネムーン (14)
新生活 (7)
キャンペーン・イベント情報 (45)
挙式レポート (9)
プライベート (26)
その他 (149)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR